買ってよかったもの

【レビュー】セサミ4の使い方と導入する5つのメリット

よくある疑問・悩み
  • 家の鍵をよくなくす、閉め忘れる
  • スマートロックに興味がある
  • セサミ4のレビューが気になる


今回はこちらの疑問・悩みを解決するために、筆者が同棲生活を始めてから導入したスマートロック「セサミ4」についてご紹介します。

¥7,980 (2022/07/23 19:42時点 | Amazon調べ)

このブログでは自分が実際に使ってみて、本当におすすめしたいものだけ紹介するようにしているのですが、「セサミ4」はその中でも

まじでおすすめです!

ここまで大絶賛する理由をこれからご説明していきます。

自己紹介

スマートロックとは?

そもそもスマートロックを知らない方のために、簡単に説明します。

スマートロックとは?

玄関の鍵に専用の機械を取り付けることで、スマホなどのデバイスで鍵の開け閉めがおこなえるシステム


です!

つまり、鍵を使わずに家の開け閉めをできるようにする機械ということです。

ろっきー

ガジェット好きにはたまらない!

スマートロックの相場は大体2~3万円くらいなのですが、
「セサミ4」はなんと1万円以下で購入できるのです!

完全に価格崩壊ですね。

¥7,980 (2022/07/23 19:42時点 | Amazon調べ)

どうやって開け閉めするの?

取り付け方や設定方法は割愛しますが、取り付けるとこんな感じになります。

なほちゃん

鍵のつまみにかぽって被せる感じだね!

ろっきー

取り付けや設定はとても簡単で、10分もあれば終わるよ!

あとはスマホに専用のアプリをダウンロードして、ボタンを押すだけで鍵の開け閉めができちゃいます

実際の操作動画はこちら↓

この動画だけでもどれほど便利かはお分かりいただけましたよね!?
ここからはスマートロックを導入する具体的なメリットをご紹介します!

メリット①鍵の紛失・締め出しの恐怖から解放される

ご経験のあるかたも多いと思います。
外出先で鍵をなくす・忘れるなどして家のドアの前で絶望した経験って誰しも1度くらいはありますよね?
見つかればまだいいですが、見つからなかった場合は、まぁまぁ高いお金を払って鍵を開けてもらう必要があります。

ろっきー

1万円くらい払って深夜に開けてもらった記憶がある…泣

また、同棲やシェアハウスをしているとあるあるなのですが、
ちょっと近くのコンビニに行くだけと思って鍵を持たずに家を出たら、
その間に同居人が鍵を閉めて出かけてしまって絶望することも多かったです。

なほちゃん

鍵を持っていかなかったのが悪い!!

ろっきー

ぐっ…!言い返せない…!

しかし、スマートロックを導入してからは、鍵の紛失・締め出しの恐怖から解放されました!

メリット②どこにいても鍵の開け閉めができる

家を出てしばらくしてから、

ろっきー

あ、鍵閉めるの忘れた

と気づくことってありますよね。

普通なら諦めるしかないのですが、スマートロックを導入していると、電車の中からでも、職場からでも鍵の施錠が可能です。

寝坊した日の朝に、カバンの中に埋もれた鍵を探して玄関の前であたふたする時間もなくなります!笑

また、自分はまだ外出中に友達を家に呼びたい時なども、普通なら事前に鍵を受け渡しておく必要がありますが、スマートロックがあれば、「家の前に着いたよ」とLINEをもらうだけで鍵を開けてあげることができます。

なほちゃん

子供がいる家庭はもっと便利そうだね!
鍵を忘れた子供が、両親の帰宅を凍えながら待つこともなくなるのか…

ろっきー

その想い出めっちゃあるww
子供って鍵を忘れがちだから、電話1本で開けてもらえるのは革命だね!

メリット③持ち物が1個減る

鍵って邪魔ですよね。笑

車を持ってたら仕方なくキーケースを持ち歩くからまだましですが、
家の鍵だけしかないのにわざわざキーケースーに入れるのも微妙だし、
とはいえ財布に入れるには厚くてかさばるし、ずっと鍵という存在が憎かったです。笑

ろっきー

ミニマリストの人は共感してくれるはず

スマート決済が浸透した今、本当の意味でスマホ1つで外出できるようになりました!

メリット④鍵の開け閉めに時間を取られなくなる

人間は一生のうち、鍵の開にどのくらい時間をつかってると思いますか?

答えは…

わかりません

てことでざっくり試算してみました。

鍵の開け閉めに費やす時間

・鍵を鞄から探して開け閉めする時間は10秒と仮定
・1日2回開け閉めすると仮定して1年で730回
・20歳から80歳までの60年間で43,800回
合計438,000秒、つまり120時間は鍵の開け閉めをしている

つまり僕たち人間は、

5日間

を鍵の開け閉めに費やしていることになります。

ろっきー

そう考えるとえぐい。。。

計算をわかりやすくするために、1日2回の開け閉め・20歳〜80歳の期間と仮定しましたが、実際はもっと開け閉めする回数は多いし、子供時代や80歳以降も開け閉めすると思うので、5日間以上の時間をドブに捨てているはずです。

スマートロックを導入するとこうなります

施錠

Before:ドアの前で鍵を取り出してから施錠

After:家を出て、歩きながらスマホで施錠

解錠

Before:ドアの前で鍵を取り出してから解錠

After:家に着くちょっと前に解錠し、流れるように入室

このようにすべての無駄がなくなるのです!
特に1分1秒を争う朝の出勤シーンではその有り難みが沁みます。

メリット⑤Apple Watchでも開け閉めできる

これはApple Watchを持っている人限定のメリットですが、
実はApple Watchでも鍵の開け閉めができるんです!

動画はこちら↓

このように、Apple Watchを持っている人であれば、より便利に鍵の開け閉めをおこなえますよ!

なほちゃん

私にもApple Watch買って!!

ろっきー

い、いつかね…!!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

少しでもみなさんのスマートライフの参考になれば嬉しいです。

購入はこちらから↓

¥7,980 (2022/07/23 19:42時点 | Amazon調べ)

よかったら、その他の買ってよかったものの紹介記事もご覧ください!

ではまた!