同棲生活

【実例】2LDK同棲の間取りを公開!家探しのポイントは?

悩んでるクマさん

同棲カップルにおすすめの間取りって何?

間取りによって家賃相場は大きく変わるため、同棲するための家探しをする際に間取りをどうするか迷う人は多いです。

私たちカップルは迷った末に2LDKの家を選択して、今は大満足しています。

そこで今回は、実際に僕たちカップルが同棲している家の間取りやレイアウトをご紹介しながら、2LDK同棲のイメージをお伝えしていきます。

ぜひ家選びの参考にしてみてください!

家のスペック

まず、家のスペックについて簡単に紹介します。

同棲中の家のスペック
  • 2LDK
  • 家賃約10万円
  • 約60平米
  • 2階建て
  • オープンキッチン
  • 庭付き

ざっとこんな感じです。
続いて、実際の間取りについて。

1階:リビング

まずは1階のリビング・ダイニングを見ていきます!

レイアウト

ざっくりの間取りと主な家具のレイアウトはこんな感じです。

ここから特徴的なものをいくつかピックアップしてご紹介します。

オープンキッチン

見ての通りオープンキッチとなのですが、これは大正解です。

料理や皿洗いをしながらリビングにいるパートナーと話すこともできますし、
何より料理してる彼女の姿を眺められます!笑

1人の時も、テレビを見ながら料理できたりするので何かと便利です。

ろっきー

オープンキッチンは結構こだわったし、MUST条件にしてよかった!

謎に冷蔵庫が2つ

もともとは僕が1人暮らしように使っていた200Lの小さめの冷蔵庫を使っていたのですが、容量に限界を感じて501Lの大型冷蔵庫を購入しました。

その際に小さい冷蔵庫を捨てることも考えたのですが、
・捨てるのにもお金がかかる
・あったらあったで何かと便利
という理由からサブ冷蔵庫として残しています。

サブ冷蔵庫には食卓で使うドレッシング系や飲み物を入れており、
リビングから取りにいきやすいので意外と重宝しています。

テラス

テラス&お庭があるのが特徴ですが、思ったより使ってないですw

夏は暑すぎるし冬は寒いので、ハンモックに揺られながら快適に過ごせる期間は思ったより短かったです。
もし庭付き物件を検討されている方は、「本当に要る?」は考えた方がいいかもしれません。

一方でテラスでの食事はたまにしますが、優雅な気分になれるのでおすすめです!

ろっきー

お庭はあるに越したことないけど、なくて家賃が下がるならそっちを選ぶよね

なほちゃん

うん。家庭菜園が趣味とかでなければ、そこまでメリットないと思う。

2階:それぞれの部屋

次に2階の2部屋を見ていきます!
僕たちは寝室を作ってはおらず、2部屋がそれぞれ自分達の個室となっています。
ちなみに上が彼女の部屋、下が僕の部屋です。

レイアウト

ざっくりの間取りと主な家具のレイアウトはこんな感じです。

ここから特徴的なものをいくつかピックアップしてご紹介します。

ベッドが2つ

ここが一番の特徴かもしれません。
僕の部屋にあるセミダブルのベットは、僕が1人暮らし時代から使っているもので、
同棲を機にダブルベッドを買ったので、ジモティーかメルカリで誰かに売ろうと思っていました。

実際に出品までして売れるのを待っていたのですが、その期間にあることに気づいたのです。

ろっきー

ベッド2つあるの、便利じゃね?

このことに気づいたため出品を取り下げ、今はベッドが2つある暮らしをしています。

なぜベッドが2つあると便利なのか、そのメリットをご紹介します。

メリット①自分の部屋でもごろごろできる

ベッドが片方の部屋にしかない場合、ベッドでごろごろしようと思ったらわざわざ別の部屋に移動しないといけません

しかもその時にまだパートナーが仕事中だったり、友達と電話していたりしたら、
ベッドでごろごろしたい欲を満たすことができなくなってしまいます。

それぞれの部屋にベッドがあれば、好きな時に、好きなだけごろごろできます!笑

なほちゃん

自分のペースを崩されなくていいのは、大きいメリットかも

メリット②生活リズムが合わない時にも対応可能

それぞれの部屋にベッドがあれば、どっちかが早く寝たい気分の時や、早く起きないといけない事情があるときにも柔軟に対応することができます。

・早く寝たいのに、電気を消させてくれない
・朝いつも起こされる

みたいな小さな不満が募り募って爆発することも多いので、その予防になります。

ろっきー

早く寝たい気分の時は、自分の部屋で寝ることにしてるよ

メリット③友達を泊めやすい

友達が家に泊まりに来てくれた時に、布団ではなくベッドを貸せるのもいいポイントです。
布団はクローゼットの容量を圧迫してしまうし、寝心地も良くないので持っていません。

デスクの横にミニ冷蔵庫

デスクの横に小さめの冷蔵庫を置いておくことで、仕事中に集中力を切らさずに飲み物を取ることができます。

リモートワークなどで自分の部屋にいる時間が長い人には本当におすすめです。

たくさんのクローゼット

クローゼットはたくさんあるに越したことはありません。

クローゼットがあると部屋に余計なものを置かなくてよくなるので、それだけで整理整頓されたおしゃれな部屋にすることができます。

同棲すると、クリスマスツリーやキャンプグッズなど、1人暮らしの時にはなかなか買わないような大きな雑貨を購入するシーンも増えるので、なおさらクローゼットの数と大きさは意識するといいかもしれません。

なほちゃん

友達が遊びに来る時は、とりあえず全部クローゼットの中に放り込めば綺麗に見えるからおすすめだよ!笑

各部屋に付いてるバルコニー

各部屋に洗濯物などを干せるバルコニーがついています。

ですが、ぶっちゃけまったく使いません!笑

洗濯物はすべて乾燥機付き洗濯機と浴室乾燥で十分なので、バルコニーの使い道が見つかっていないのが現状です。

もしバルコニーがない分家賃が安い物件があれば、そちらを検討することをお勧めします。

ろっきー

乾燥機付き洗濯機はまじで便利すぎる…

さいごに

いかがでしたでしょうか?

なかなか他のお家の間取りやレイアウトを見る機会はないと思うので、
少しでも参考になれば嬉しいです!

ではまた!

ろきなほ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【20代節約術】同棲カップル部屋探しのポイント7選同棲のお部屋探しは難しいですよね。 そこで今回はこれらの疑問・悩みを解決するために、僕たちカップルが同棲する家を決めた時に意識した7つのポイントをご紹介します!...